研修講師派遣

研修講師派遣

【レセプショニスト研修・ボランティア研修・子ども体験レセプショニスト講座・避難誘導訓練、アナウンス研修】

35年にわたって培ってきた弊社独自のノウハウを研修として提供いたします。

プロのレセプショニストを育成するため、接客マナーや立ち居振る舞いなど細かく指導いたします。

また、全国各地のホールのボランティアスタッフを統括するチーフインストラクターを提供し、公演をスムーズに運営するサポートもいたします。

ホールの人員配置や役割分担など、限られた人員でより良いサービスを提供するためのご相談も承ります。

研修内容

レセプショニスト研修 タイムスケジュール(例)

※ご希望に応じて柔軟に調整可能です。

【基礎コース(2時間30分)】

10:00~10:15 Ⅰ.はじめに

 (15分間)   自己紹介&レセプショニストの役割

10:15~11:15 Ⅱ.接客マナー

 (60分間)   笑顔、挨拶、身だしなみ、立居振る舞い

        言葉遣い【追加オプション】

11:15~11:45 Ⅲ.プログラム配布、もぎり

 (30分間)

11:45~12:15 Ⅳ.ご案内の仕方

 (30分間) 案内板を使って、座席までのご案内の練習

12:15~12:30 Ⅴ.レセプショニストとして知っておくべきこと

 (15分間)



【実践コース(5時間30分)】

10:00~10:20 Ⅰ.はじめに

 (20分間)   自己紹介&レセプショニストの役割

10:20~12:00 Ⅱ.接客マナー

 (100分間)   笑顔、挨拶、身だしなみ、立居振る舞い

        言葉遣い【追加オプション】

12:00~13:00 お昼休憩

13:00~14:00 Ⅲ.プログラム配布、もぎり

 (60分間)

14:00~15:00 Ⅳ.ご案内の仕方

 (60分間) 案内板を使って、座席までのご案内の練習

15:00~15:30 Ⅴ.レセプショニストとして知っておくべきこと

 (30分間)

研修実績 ※実施年月日順

【2024年】

●大田区民ホール・アプリコ

 (レセプショニスト研修(基礎):公演サポーターの皆さま17名)

●小田原文化サポーター事務局

 (レセプショニスト研修(基礎):文化サポーターの皆さま11名)

神奈川県立青少年センター紅葉坂ホール

 (ホールフロントスタッフ接遇研修会(避難誘導訓練含む):職員の皆さま23名)

東久留米市立生涯学習センターまろにえホール

レセプショニスト研修(基礎):職員の皆さま12名)

【2023年】

●すみだ生涯学習センター

 (レセプショニスト研修(基礎)+電話応対研修:職員+ボランティアの皆さま27名

●RaiBoC Hall(さいたま市民会館おおみや)

 (アナウンス研修:文化ボランティア+職員の皆さま 16名)

●さいたま市文化センター

 (避難訓練研修:文化ボランティア+職員の皆さま18名)

●さいたま市プラザノース

 (ボランティア養成 レセプショニスト講座(全4回):市民の皆さま4名)

●国立劇場

 (営業研修(接客マナー研修)+実地研修:新入職員の皆さま12名

●ルネこだいら

 (子ども体験レセプショニスト講座+避難訓練コンサート:小学生6名)

●秋川キララホール

 (レセプショニスト研修(基礎):市民ボランティア+職員の皆さま5名)

●名取市文化会館(2回)

  (レセプショニスト研修(基礎):レセプショニスト新規登録者20名

  レセプショニスト研修(応用):レセプショニスト経験者7名)

●小田原文化サポーター事務局

 (アナウンス研修:文化サポーターの皆さま10名)

●戸塚区民文化センター

 (レセプショニスト研修(基礎)+公演本番体験:市民の皆さま7名)

●河口湖ステラシアター

 (レセプショニスト研修(基礎):サポーターズクラブの皆さま:10名) 

●大田区民ホール・アプリコ

 (レセプショニスト研修(基礎):公演サポーターの皆さま12名)

●国立劇場

 (営業研修(接客マナー研修):新入職員の皆さま7名

研修講師紹介

鈴木 妙子

(当社研修担当)

【経歴】 外部研修講師、国立劇場案内業務責任者

ご来場くださるお客様に満足していただけるような、心のこもった接遇を基本として、レセプショニストの業務をわかりやすく教えます。

10年にわたって外部研修を行ってまいりましたが、今後も各施設でのお困りごとや、ご意向を取り入れて心に残る研修を目指しやってまいりたいと思います。

鈴木 美香

(帝国劇場・東京芸術劇場案内業務責任者)

経歴】帝国劇場、東京芸術劇場案内業務責任者

現在、都内の劇場にて統括レセプショニストとして勤務をしております。

レセプショニスト業務は、劇場や公演によって来場されるお客様の客層が異なります。どのように接すればご満足していただけるかを日々工夫する毎日です。

講習の中では、実際に現場であった対応事例も紹介しながら、レセプショニスト業務のポイントをお伝えしていきます。

また、お客様対応に限らず、普段の現場づくりについても「こういう場合はどうしたらいいの?」と質問をしていただける機会も多いので、その劇場に合った解決方法を一緒に考えて、より良いホールづくりのお手伝いができれば幸いです。 

米盛 麻衣子

(当社取締役)

【経歴】紀尾井ホール、神奈川県民ホール、神奈川県民音楽堂、横須賀芸術劇場   

 研修講師派遣は各ホール、劇場などのボランティアスタッフ、サポーターの方々に実施することが多いのですが、参加される皆さまの熱心な態度、向上心を感じ、私はいつも初心に返ります。

引き続き"あたたかい気持ちで丁寧に対応する"という心もお伝えしていきたいです。

 あるホールの方は私のことを【除夜の鐘】と仰ってくださいます。年1回みなさんの心に「ゴーン」と鐘を鳴らしますので、「あ、そうだった!それでいいんだ!」と思い出してくだされば幸いです。